記事

Design Docsについて

システムアーキテクチャ

概要 Design Docsについて調べてみた。 Design Docsとは Design Docsはソフトウェア設計のためのドキュメント。 決まった形式を持たず、プロジェクトにとって意味ある形で書くことをルールとしている Design Docsは開発プロセスにおいて、以下のようないくつかのメリットを持つ。 設計上の課題洗い出し、手戻りの軽減 設計について合意形成 横断的な関心事についての整理・...

Design Docs

SLI・SLO・SLAについて

アプリケーション

SLI・SLO・SLAについて SLI・SLO・SLAについて色々調べてみたことをまとめる。 SLO・SLI・SLAとは何か SLO、SLI、SLAとは、サービスレベル(Service Level)に関わる指標、目標、合意のことである。 サービスレベルとは一定の期間内で提供されたサービスを特定の方法で測定して表したものである。 SLI(Service Level Indicator) サービスレ...

SLI SLA SLO

スクラムマスターとプロダクトオーナーの違いについて

アプリケーション

概要 先日認定スクラムマスターの研修を受けたのだが、スクラムマスターとプロダクトオーナーの違いについて改めて整理しておく必要があると感じたので、記事にする。 cf. 認定スクラムマスター(LSM)になった スクラムマスターとは 責任 スクラムの確立と有効性に責任を持つ スクラムが正しく実践されるようにスクラムの理論やプロセスをスクラムチームに理解してもらえるようにする スクラムチームがスクラム...

スクラム

Cloud Functionsを使ってSlack AppのSlash Commandを実装

アプリケーション

概要 Cloud Functionsを使ってSlack AppのSlash Commandを実装する。 今回作ったボイラープレートはこちら。 go-slack-app-on-cloud-functions-boilerplate Slash Commandの使えるSlack Appを作る方法は色々あるが、安く、簡単に、サーバーレスで作れるということでCloudFront Functionsを使って...

slack-bot Slack Golang GCP Cloud Functions

マークダウン形式のファイルをPDFファイルに変換する(mermaid・emoji・toc対応)

アプリケーション

概要 マークダウン形式のファイルをPDFファイルに変換したいという要望に応えるための簡易的なドキュメント管理ツールを作った。 bmf-san/docs-md-to-pdf-example 特に深く考えることなくあり物のライブラリを活用して作ったので、あまりサステナビリティを感じない構成になっている。 モチベーション 単にマークダウン形式のファイルをPDFファイルに変換するだけであれば、md-to-...

markdown marked emoji mermaid JavaScript

認定スクラムマスター(LSM)になった

ポエム

scruminc.japanのRegistered Scrum Masterの研修・試験を受けて認定スクラムマスターになったので感想とメモ。 ちなみに認定期間が1年らしいので、認定を継続するには年に1回小テストを受けて更新する必要があるらしい。 研修を受けた理由 普段、チームでスクラム開発を行っているが、開発者(というかチームリーダー)としてスクラムについて理解を深めて、チームのプロセス改善とプロ...

スクラム

bmf-techを支える技術

システムアーキテクチャ

bmf-techを支える技術 このブログ(bmf-tech.com)を支える技術スタックについてかく。 旧bmf-techの構成 まずは現行のbmf-techはよりも1世代前の構成について。 アプリケーションはLaravelをベースとしたモノリシックな構成 APIはPHPで、管理画面はReactでSPAを構築していた 当時触っていた技術を何となく採用しただけ Sakura VPSでホ...

Docker Docker Compose VPS Golang Vue.js prometheus Promtail Loki Grafana Nginx

ブログのシステムを移行した

ポエム

ブログのシステムを移行したので記念投稿。 bmf-tech.comはWordpress→Laravel製自作CMS→Go製自作CMSと3世代目のアップデートをすることができた。 振り返りの記事をそのうち書く予定。 ...

CMS

Githubでレジュメを管理するようにした

ツール

今までGoogle Driveで管理していたレジュメをGithubで管理するようにした。 これが個人的に良い取り組みだったので記事にしておく。 ここでいうレジュメは、自分のキャリアのあれこれがテキストベースでまとめられたものを指す。 モチベーションGoogle Driveでファイルをアップロードして管理していたが、イマイチ更新しづらかったり、更新する気力が沸かなかったりした。差分がわかりやすいよう...

Git GitHub