プロフィール

プロフィール画像

Kenta Takeuchi

ソフトウェアエンジニア。

2015年に大学卒業後、フリーランス、スタートアップ、受託開発会社等を経て、現在は自社サービスを運営する会社にて所属しています。
インフラ・フロントエンド・サーバーサイドの幅広な開発経験やリードエンジニアとしてのチームマネジメント・リーディングの経験等があります。
レガシーなアプリケーションへの対峙、開発チームの立ち上げ、プロジェクト進行、Goやコンテナ技術を使ったアプリケーション開発が得意です。

「組織・ソフトウェアの価値を長期的に向上させる」ということに興味を持っており、組織・ソフトウェアの成長、進化に楽しみを感じています。
ソフトウェアエンジニアとしてソフト・ハードのスキルを発揮し、自らが関わるプロダクトの成長に貢献していきたいと日々思っています。

自分が使いたいアプリケーションのコードを書くのが好きです。
趣味はコーディングと筋トレと観葉植物と釣りとキャンプ。

Key Value
Email bmf.infomation@gmail.com
Twitter bmf_san
LinkedIn bmf-san
GitHub bmf-san
DEV bmf_san
Zenn bmf_san
Qiita bmf_san
Speaker Deck bmf_san
HackerRank bmf_san
LeetCode bmf-san

経歴

株式会社マクアケ/ソフトウェアエンジニア
2018-現在

自社サービスの開発に従事するソフトウェアエンジニアとしてユーザー向けの新機能開発・機能改善、サービス基盤開発・運用など幅広く経験を重ねています。リードエンジニアとして、チームやプロジェクトのマネジメントや採用活動などにも関わっています。サービスや組織の成長のためにどんな貢献ができるかということを強く意識するようになりました。


株式会社イノベーター・ジャパン/ソフトウェアエンジニア
2017-2018

受託と自社サービスの両方の開発に携わりました。ソフトウェアエンジニアとして初めてチームで仕事をすることを学びました。


某スタートアップ/ソフトウェアエンジニア
2016-2017

プロダクトの価値をスピーディーに提供することを重視してソフトウェアエンジニアとしての最初のキャリアをスタートさせました。デザインや機能へのこだわり、妥協しない姿勢、数字への意識が身につきました。


フリーランス/マークアップエンジニア
2015-2016

WordpressのコーディングやWebデザインをやっていました。受託の仕事を探して営業したこともありました。手に職をつける大変さを学びました。

資格

2023 Google Cloud Certified Associate Cloud Engineer

2022 Registerd Scrum Master(LSM)

2021 AWS Certified Solutions Architect – Associate

2016 Webデザイン技能検定2級

書籍

net/httpでつくるHTTPルーター自作入門
2022

Goで開発したHTTPルーターの知見を元に、標準パッケージのみでHTTPルーターを実装する流れを本にしました。

登壇

全ての登壇資料はSpeaker Deckに掲載しています。

Go Conference 2021 Autumn
net/httpでつくるHTTPルーター自作入門

Laravel JP Conference 2019
Laravel で始めるテスト生活

PHPerKaigi 2019
URLルーティングをつくる

Japan PHP Conference 2019
PHP で URL ルーティングを自作する

Japan PHP Conference 2018
20 代が考えるエンジニアキャリア論

Japan PHP Conference 2017
3年目エンジニアOSSをはじめる

ブログや仕事に関するお問い合わせ等は下記よりお問い合わせください。
※返信を約束するものではないことをご了承ください。