記事

SOAとマイクロサービスとの違いについて整理するために読んだ記事メモ

システムアーキテクチャ

SOAとマイクロサービスの違いについて整理したくなったときに漁った記事の雑メモ。 aws.amazon.com - サービス指向アーキテクチャとは何ですか? www.talend.com - マイクロサービスとSOA:の違い 適したユースケースとは ja.wikipedia.org - エンタープライズ・サービス・バス www.xlsoft.com - API インフラストラクチャ: ESB と...

マイクロサービス

homebrewで過去バージョンをインストールする

アプリケーション

概要 Homebrewでインストールするパッケージで過去のバージョンを指定してインストールしたいときがたまにある。 Homebrewは最新版のみ保持する方針になったらしく、過去バージョンをインストールするときはひと手間かかったのでメモ。 やり方 今回vim9系からvim8系のダウングレードをしたかったので、そのときの手順を例に上げる。 手順は以下。 brew tap-new bmf-san/vim...

homebrew vim

ADR(Architecture Decision Record)について

システムアーキテクチャ

概要 ADR(Architecture Decision Record)について調べた。 ADRとは 2011年にMichael Nygardによって紹介されたアーキテクチャに関する決定事項を記録したドキュメントのこと。 cf. cognitect.com - DOCUMENTING ARCHITECTURE DECISIONS フォーマット Michael Nygardは提案するフォーマットは次...

Architecture Decision Record

Design Docsについて

システムアーキテクチャ

概要 Design Docsについて調べてみた。 Design Docsとは Design Docsはソフトウェア設計のためのドキュメント。 決まった形式を持たず、プロジェクトにとって意味ある形で書くことをルールとしている Design Docsは開発プロセスにおいて、以下のようないくつかのメリットを持つ。 設計上の課題洗い出し、手戻りの軽減 設計について合意形成 横断的な関心事についての整理・...

Design Docs

SLI・SLO・SLAについて

アプリケーション

SLI・SLO・SLAについて SLI・SLO・SLAについて色々調べてみたことをまとめる。 SLO・SLI・SLAとは何か SLO、SLI、SLAとは、サービスレベル(Service Level)に関わる指標、目標、合意のことである。 サービスレベルとは一定の期間内で提供されたサービスを特定の方法で測定して表したものである。 SLI(Service Level Indicator) サービスレ...

SLI SLA SLO

スクラムマスターとプロダクトオーナーの違いについて

アプリケーション

概要 先日認定スクラムマスターの研修を受けたのだが、スクラムマスターとプロダクトオーナーの違いについて改めて整理しておく必要があると感じたので、記事にする。 cf. 認定スクラムマスター(LSM)になった スクラムマスターとは 責任 スクラムの確立と有効性に責任を持つ スクラムが正しく実践されるようにスクラムの理論やプロセスをスクラムチームに理解してもらえるようにする スクラムチームがスクラム...

スクラム

マークダウン形式のファイルをPDFファイルに変換する(mermaid・emoji・toc対応)

アプリケーション

概要 マークダウン形式のファイルをPDFファイルに変換したいという要望に応えるための簡易的なドキュメント管理ツールを作った。 bmf-san/docs-md-to-pdf-example 特に深く考えることなくあり物のライブラリを活用して作ったので、あまりサステナビリティを感じない構成になっている。 モチベーション 単にマークダウン形式のファイルをPDFファイルに変換するだけであれば、md-to-...

markdown marked emoji mermaid JavaScript

認定スクラムマスター(LSM)になった

ポエム

scruminc.japanのRegistered Scrum Masterの研修・試験を受けて認定スクラムマスターになったので感想とメモ。 ちなみに認定期間が1年らしいので、認定を継続するには年に1回小テストを受けて更新する必要があるらしい。 研修を受けた理由 普段、チームでスクラム開発を行っているが、開発者(というかチームリーダー)としてスクラムについて理解を深めて、チームのプロセス改善とプロ...

スクラム