記事

アルゴリズムとデータ構造 - マージソート

アルゴリズムとデータ構造

概要アルゴリズム図鑑を参考に、アルゴリズムとデータ構造を学ぶ。 実装はgithub - bmf-san/road-to-algorithm-masterにも置いてある。 マージソート データ列が分割できなくなるまで(要素が1つ)再帰的に分割を行い、分割されたデータを複数回マージを繰り返していくことによってソートする 分割統治法に基づくソート 大きな問題を小さな問題に分割する 計算時間 最悪計...

マージソート

アルゴリズムとデータ構造 - ヒープソート

アルゴリズムとデータ構造

概要アルゴリズム図鑑を参考に、アルゴリズムとデータ構造を学ぶ。 実装はgithub - bmf-san/road-to-algorithm-masterにも置いてある。 ヒープソート 要素の並べ替えを二分ヒープ木を用いて行うソート ヒープの構築 ヒープから要素(根)を取り出す操作をヒープ木が空になるまで行う 計算時間 最悪計算時間、平均計算時間 O(n log n) 実装package...

ヒープソート

アルゴリズムとデータ構造 - 挿入ソート

アルゴリズムとデータ構造

概要アルゴリズム図鑑を参考に、アルゴリズムとデータ構造を学ぶ。 実装はgithub - bmf-san/road-to-algorithm-masterにも置いてある。 挿入ソート データ列の先頭から順番にソートしていく ソート済みと未ソートでそれぞれ部分列に分けられる 1回目:0番目をソート済みとするので何もしない 2回目:0番目と1番目を比較して順序が逆なら入れ変える 3回目:0番目から1番目...

挿入ソート

アルゴリズムとデータ構造 - 選択ソート

アルゴリズムとデータ構造

概要アルゴリズム図鑑を参考に、アルゴリズムとデータ構造を学ぶ。 実装はgithub - bmf-san/road-to-algorithm-masterにも置いてある。 選択ソート データを昇順または降順に並べ変えるソートの一つ 1番目の要素と2番目以降の要素の中で最小の値を比較して、順序が逆なら入れ変えを行う、という操作をデータ列の最後の一つ手前まで繰り返す 計算時間 最良計算時間、平均計算時...

選択ソート

アルゴリズムとデータ構造 - バブルソート

アルゴリズムとデータ構造

概要アルゴリズム図鑑を参考に、アルゴリズムとデータ構造を学ぶ。 実装はgithub - bmf-san/road-to-algorithm-masterにも置いてある。 バブルソート データを昇順または降順に並べ変えるソートの一つ 全要素に対して、隣合う要素同士を比較し、順序が逆なら入れ替えを行う、という操作を要素数-1回繰り返す 計算時間 最悪計算時間、最良計算時間、平均計算時間 O(n²) ...

バブルソート

GolangでgoblinというURLルーターを自作した

アプリケーション

概要GolangでURLルーターを自作したので実装するまでの過程をメモしておく。 準備URLルーターを実装する際に行った下準備をまとめる。 データ構造とアルゴリズムURLをどのようにマッチングさせるか、というロジックについて検討する。 多くのライブラリでは、データ構造として木構造がよく扱われているので、どんな種類の木構造を採用するかを考えてみた。 文字列探索に特化した木の中で、時間的・メモリ的計算...

Golang URLルーティング

アルゴリズムとデータ構造 - 二分探索木

アルゴリズムとデータ構造

概要アルゴリズム図鑑を参考に、アルゴリズムとデータ構造を学ぶ。 実装はgithub - bmf-san/road-to-algorithm-masterにも置いてある。 二分探索木 各ノードが多くとも2つまでのノードしか持たない二分木の一種で、左の子ノード ≤ 親 ≤ 右の子ノードという制約を持った構造の木 最も左にあるノードが最小ノードで、最も右にあるノードが最大ノードとなる 二分探索木に限...

二分探索木

アルゴリズムとデータ構造 - ヒープ

アルゴリズムとデータ構造

概要アルゴリズム図鑑を参考に、アルゴリズムとデータ構造を学ぶ。 実装はgithub - bmf-san/road-to-algorithm-masterにも置いてある。 ヒープ 優先度付きキュー(priority queue)の一種 優先度付きキューは、集合(set)を扱うデータ型 集合に含まれる要素は優先度順に取り出される 集合を扱うデータ型の例:キュー、スタック ヒープの種類 ...

ヒープ

トランザクション概観 

データベース

概要トランザクションについてまとめる。 トランザクションデータを正しく保つための手法。DB固有の概念ではなく、一つの理論として独立している。 多数のクライアントからDBサーバーに対して同時アクセスが発生するような状況や、DBサーバーまたはアプリケーションが更新処理途中にクラッシュするという状況などからデータの整合性を守りたい時に必要とされる。 トランザクションが提供する機能は2点ある。 同時実行...

トランザクション

2019年の振り返りと来年の抱負

ポエム

2019年の振り返りと来年の抱負今年も残すところ1週間とちょっとくらいになったので、今年の振り返りと来年の抱負をポエムっとく。 今年の振り返りここ3年間くらい右肩上がりで公私ともに良い機会、良い経験に恵まれている。今年は特に良い年だったと思う。めんどくさいので雑に箇条書きにしていく。 パブリックな方面個別の事柄をピックアップして書きたいけど、多すぎて大変面倒なことになるので総括だけ。 リードエン...