アプリケーション

FormRequestのrulesメソッド内でバリデーションルールを振り分ける

アプリケーション

複数のフォームがある状況で、「フォームリクエストのクラスは一つに絞って、rulesメソッド内で分岐したい」なんて思う日があるかもしれません。(私はRest APIつくっているときにありました。) 案外同じことを考えている人がいたようで、リファレンス漁るよりも先に結果が出ました。 Multiple Forms, Multiple Requests? FormRequestのrulesメソッド内でゴニ...

Laravel

ES6のExportとImportについて

アプリケーション

ES6のexportとimportについて把握しきれていないところがあったので調べてみました。 exportの使い方 export 文は、指定したファイル (またはモジュール) から関数、オブジェクト、プリミティブをエクスポートするために使用 引用元:MDN - Export ここでいうエクスポートとは、何かを定義するという意味合いに近いかと思います。 エクスポートには2種類の方法があります。 ...

JavaScript ES6

cdコマンドでディレクトリをタイピングするのが面倒くさくなってきたのでシェルスクリプトで楽をする

アプリケーション

概要cd hogehogeとかパスやらディレクトリやらタイプするのが面倒になるという怠惰っぷりを発揮してきたので、シェルスクリプトを使って少し楽できるようにしました。 ソース#!/bin/sh # cd by selecting numbers function cdSelect() { dirs=`ls -a` PS3="Select directory &g...

bash shellscript

bitflyerのprivate apiを使ってビットコイン資産状況をslackに通知する

アプリケーション

背景bitflyerが用意しているAPIをちょっと使ってみたかったので資産状況を返すAPIをたたいてみました。 ソースnodejsでAPIをたたきます。レスポンスデータは恥ずかしいので見せません。//// なおソースコードの大部分はドキュメントの例を参考にしています() var request = require('request'); var crypto = require('crypto')...

API bitcoin Node.js bitflyer

bitflyerのprivate apiを使ってビットコイン資産状況をslackに通知する Part2

アプリケーション

前回、bitflyerのAPIを叩くだけ叩いてポイーしてたので、今回はレスポンスデータを整形して資産情報データとしてslackに投げれるようにします。 とりあえずasyncで非同期処理APIを複数叩く必要があったのでasyncを使いました。エラー拾っているところは参考サイト(失念しました)を真似ています。なんだか見通しの悪いコードになってしまいました・・・ var request = requir...

bitflyer API async bitcoin Node.js