ホーム

GCPについての覚え書き

インフラストラクチャ

概要 Google Cloud認定アソシエイトクラウドエンジニアの試験に向けた勉強をしている際の雑多な覚え書き。 考え方 責任共有モデル 最小権限の原則 組織全体でガバナンスを発揮する 権限の分譲 ステートレスなアプリケーションとイミュータブルなインフラ 自動化によるトイルの削減 スケーラブル・高可用性・堅牢性 モニタリングと自動的な通知 cf. https://blog.g-gen.co.j...

Google Cloud Platform

ユニコーン企業のひみつ ―Spotifyで学んだソフトウェアづくりと働き方

ビジネス

ユニコーン企業のひみつ ―Spotifyで学んだソフトウェアづくりと働き方を読んだ。 ユニコーン企業の組織論や文化について学べる。 役者あとがきに書かれているが、ユニコーン企業ではスクラムをやっていない。これについてどう捉えるかによって本書の読み終わりのイメージが変わるのではないかと思う。 自分としては守破離の離に達したスクラムを超えた先という捉え方をしているが、方法論は問わず成長性を支える文化や...

ユニコーン スクラム

ライト、ついてますか 問題発見の人間学

ビジネス

ライト、ついてますか 問題発見の人間学を読んだ。 名著に数えられる一冊だと思われる。 読み終わったときは何だかあんまり腑に落ちなかったというか、しっくりこなかったが、時間を置いて振り返ってみるとこの本のメッセージ性をちゃんと捉えることができるようになった気がする。 「問題は解くことよりも見つけることが難しい、解き方よりも見つけるべき問題を見誤ると意味がない。」というのは当たり前のことのように思える...

ロジカルシンキング

PyroscopeでContinuous Profiling

アプリケーション

概要 PyroscopeというContinous Profilingのツールを導入してみた。 Continous Profilingについてはこちら参照。 What is continuous profiling? 今年に入ってからGrafanaが買収したらしい。 Grafana Labs が Pyroscope を買収してコード プロファイリング機能を追加 買収してからは、Grafana Pyr...

プロファイリング

ファイルシステムの容量不足によるサービスダウン

障害報告

ステータス 解決 事象 2023年1月2日正午頃、https://bmf-tech.com/ にアクセスするとレスポンスが遅い、500エラーが常に返却されることに気づき、発覚。 grafanaにログインして調査をしようとしたが、ログインができなかった。 一部コンテナが何らかの原因でダウンした可能性を考慮して、デプロイを実施したが、no space left on device のエラーログを確認...

ポストモーテム

MySQLで全文検索

データベース

概要 MySQLにはだいぶ前から全文検索が使えるになっているが、最近まで全然触ってもいなかったので軽く素振りしてみた。 MySQLで全文検索を始める MySQLで全文検索を利用するのはElasticSearchよりも圧倒的に手間が掛からない。 検索対象としたいカラムにFULLTEXT INDEXを付与、MATCH (col1,col2,...) AGAINST (expr [search_modi...

MySQL

DefaultServeMux以外でpprofを使う方法

アプリケーション

概要 net/http/pprofをDefaultServeMux以外(Goの標準のルーター以外)で使う方法についてメモ。 ハマりどころ pprofをblank importするだけではだめ。 package main import ( _ "net/http/pprof" ) DefaultServeMux以外のルーターを使う場合はblank importするだけ...

Golang Tips

Goのhtml/templateでURLをエンコードさせない

アプリケーション

概要 html/templateを使っているときに、テンプレートに渡すURLをエンコードさせたくなかった。 template.URLを使う Goのhtml/templateを使って、URLをテンプレートに渡すとエンコードされてしまう仕様になっている。 cf. https://pkg.go.dev/html/template#hdr-Contexts セキュリティ上の理由でこのような仕様になっている...

Golang Tips

buildxを使ったGoアプリケーションイメージのクロスコンパイル

アプリケーション

概要 プライベートで開発しているアプリケーションのイメージをクロスコンパイルする必要性に駆られて(ローカルの開発環境と本番の環境でアーキテクチャが異なっていることが起因)対応したのでメモ。 buildx Docker Desktopにはbuildxが標準で備わっているのでそちらを利用する。 Docker Buildx buildxを使うことでマルチアーキテクチャ対応のイメージを簡単に作ることができ...

Golang Docker

NewSQL関連の資料を読み漁った

データベース

NewSQLについての色々と調べて読み漁ってみたので読んだものをまとめておく。 元々いくつかのNewSQLのDBについての比較をしてみたいと思って漁っていたのだが、内部で使われている技術について知っておく必要があったので、関連技術についての記事が多めになっている。 資料一覧 Hybrid Clock Hybrid Logical Clock (HLC) 本当は恐ろしい分散システムの話 分散処理シ...

NewSQL リンク集