Post

ISUCON

2020-10-30 02:49:52

ISUCON環境で学ぶシステムメトリクス入門

概要 ISUCON環境を利用してシステムメトリクスをちゃんと見れるようなろうという勉強会を定期的に行っているので、そのまとめを残す。 Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本 インフラの設計から構成、監視、チューニングまでを参考図書とし、第5章以降の内容を実際に手を動かして確認するような形で行っている。 環境はConohaでISUCON8のイメージを利用してサーバーを立てている。 プラン:メモリ 512MB/CPU 1Core [root@160-251-16-96 ~]# cat /etc/redhat-release CentOS Linux release 7.5.1804 (C...

インフラストラクチャ

ISUCON

2020-09-13 21:42:38

ISUCON10に参加してきた

ISUCON10に参加してきた。ISUCON参加は2年ぶり2回目。 前回は2人チームで参加したが、今回は3人チームで参加した。 やったこと 予選マニュアルやレギュレーションの内容確認 SSH接続の確認 githubに登録している鍵で接続可能だった。今回は踏み台サーバーが用意されていた。 プロセスの確認 APIのエンドポイントやUIを確認 DB確認 デプロイ整備 アプリケーションのデプロイ、schemaの管理をmake一発できるように。 alp導入 MySQLの一般クエリログ、スロークエリログの調整、各種パラメータの調整 Nginxの設定調整 初回ベンチマーカー実行 作業  クエリのチ...

ポエム

ISUCON ISUCON10

2018-09-16 22:10:57

Road to ISUcon

概要ISUcon出場に向けて準備したことを記す。 目標・目的を定めた 目標 ISUconの予選の時間を目一杯使い切ってチューニングをする 勝つことが目標ではあるが、初参戦なので現実的なラインの目標を立てた 目的 インフラ周りの知見を高める パフォーマンスを考慮したアプリケーション構築のための知見を高める 社内のパフォーマンス・チューニングの業務に携われるようにする(頑張る) メンバーを募集した会社の同僚を誘い、2人チームで参戦。 パフォーマンス・チューニングの手順までを確認した準備 レギュレーション確認  環境構築 sshの設定 バックアップ取得 自動デプロイ構築 簡易的なスクリ...

インフラストラクチャ

パフォーマンスチューニング ISUCON ISUCON8