プログラミング

2016-10-03 21:06:21

ちょっと前の記事で、bowerでReactの環境をセットアップするという話をしたのですが、npmでReactのパッケージ管理をしたほうがスマートだし、ES6かけるようになっといた方がこの先お得よねということで環境を再構築しました。

ES5からES6で書き方が色々変わるのでその辺の改修がちょっと面倒でしたが、さほど難しいことはないので気負いしなくとも良さそうです。

環境

  • Laravel5.2・・・5.1とか5.2ユーザーはelixirのバージョンを最新(5.3のそれと同じ)に上げとくといいかもです。
  • Browerify(Elixirについてるやつ)
  • React
  • ES6

Reactをnpmで用意

npm i react react-dom -D

コンパイル

elixir(function(mix) {
  mix
    .browserify('hoge.js', 'hogehoge.js')
});

ES5をES6に改修

こちらがとても参考になります。
ES5のReact.jsソースをES6ベースに書き換える

ES6をES5に対応させたい

トランスパイラを利用。babelとか。

所感

ただのメモ書きでしたφ(..)