Laravelのデバッグツールlaravel-debugbarをつかってみる

laravel

プログラミング

2016-06-27 16:02:30

Laravelのlaravel-debugbarというデバックツールについて紹介します。

github-laravel-debugbar

laravel5.1でも5.2でも使えました。

スクリーンショット 2016-06-27 0.12.17.png

composerでlaravel-debugarを導入

composer require barryvdh/laravel-debugbar --dev

からの

composer install

facadeで使えるようにする

インストールするだけでもデバッグツールとして問題なく使えますが、より詳細にデバッグしたい場合はfacadeで使えるようにしておくと便利です。

app.phpのproviderとalias部分に以下をそれぞれ指定。

  • Barryvdh\Debugbar\ServiceProvider
  • 'Debugbar' => Barryvdh\Debugbar\Facade::class

使ってみる

\Debugbar::error();
\Debugbar::disable();
Debugbar::startMeasure();
Debugbar::stopMeasure();

その他色々。

#感想
大変便利です(゜レ゜)

About the author

Image

bmf san @bmf_san
A web developer in Japan.