DockerでElasticsearchとKibanaの環境構築

elasticsearch kibana

インフラ

2018-10-22 20:10:07

概要

ElasticSearchについての説明とDockerでの環境構築についてざっくりとまとめる。

ElasticSearchとは

  • 分散型RESTful検索/分析エンジン
    • 全文検索だけでなく、分析もできる
  • ほぼリアルタイムの検索プラットフォーム
  • クラスタ
    • データ全体をまとめて保持する1つ以上のノード(サーバー)のコレクションのこと
    • 全てのノードに渡って統合されたインデキシング機能と検索機能が提供される
  • ノード
    • データを保存するクラスタに含まれる1台のサーバー

Dockerで環境構築

ElasticsearchとKibanaが使える環境を構築する。

docker-compose.yml

elasticsearch:
  image: elasticsearch:5
  ports:
    - 9200:9200
    - 9300:9300
  volumes:
    - ./elasticsearch/data:/usr/share/elasticsearch/data/
kibana:
  image: kibana:5
  ports:
    - 5601:5601
  links:
    - elasticsearch
  environment:
    - ELASTICSEARCH_URL=http://127.0.0.1:9200

参考